2012年02月26日

奇跡の肌砂糖(みんなの肌潤糖) 到着

お肌のバリア機能を高めたい!と思って注文した
奇跡の肌砂糖(名前がみんなの肌潤糖に変わりました) が届きました♪

P1000639.JPG

とりあえずおためし用の小さいサイズにしようか迷ったんだけど
全身に使いたいからそれなりに量もないと…と思って
詰め替え用の100グラムのパックにしました。

100グラムって、思ってたよりも多くなかったから
こちらを買って正解だったと思うv(^^*)


さっそく奇跡の肌砂糖とご対面(笑)。

想像してたより
ジャリっとした感じの
お砂糖でした。

コーティングオイルのせいか?
しっとりしています。



付録の「奇跡の肌砂糖読本」を読んで
まずは手で試してみることに…。

手をきれいに洗ってから、濡れた状態の肌に奇跡の肌砂糖を適量のせて、
お砂糖のツブツブ感がなくなるまで、くるくると肌にやさしくなじませます。
すぐに洗い流してもいいみたいだけど、ここで1~2分おくと
さらに効果が高いということなので、待つこと2分。
最後に軽くサッと洗い流します。

最近は手荒れも酷くてガサガサしてるんだけど(バリア機能が低下中Σ(゜д゜lll))
奇跡の肌砂糖をなじませた部分は心なしかしっとり♪
なんとなく効果が期待できる感触です!!!

酷く荒れてる部分に効果が出るのは時間がかかるかもしれないけど、
まずはとにかく続けてみよう!と期待と希望が持てました(^^*)

みんなの肌潤糖がお肌のバリア機能を高めてくれる詳しい仕組みはこちら


posted by アトピッ子 at 22:37| みんなの肌潤糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

みんなの肌潤糖の特徴・効果

アトピーで悩む子供のためにお母さんが単身アメリカに渡り
研究に研究を重ねて開発されたという「みんなの肌潤糖」。
自分の子供に使わせるために作っただけあってか、
成分は非常にシンプルで安全なものばかりです。

みんなの肌潤糖の全成分
ビート砂糖、ココナッツオイル、ヘーゼルナッツ油、
ブドウ種子油、ゴマ油、ヒマワリ油、サフラワー油、
ビタミンE、グレープフルーツ果皮油、オレンジ果皮油、
レモン果皮油、ジャスミン果皮油

これなら、口に入っても大丈夫な内容ですよね。

しかし、スキンケアに塩(ソルトスクラブとか…)はよくあるけれど
砂糖というのは私は初めての体験です。

砂糖を使ったスキンケアなんて意外だったのですが、
砂糖にはすごい浸透力と吸水力、保湿力があるんですって。
それを利用して、肌の角質層までうるおいを浸透させ
バリア機能の弱まった肌を正しいサイクルへ
導いてくれるとのこと。

世の中にはたくさん「アトピー用」とか「敏感肌向け」とかの
化粧品やスキンケア用品があるけれど、
そういう「お肌にやさしい」とうたっている商品でも
合成界面活性剤や防腐剤などの化学成分がタップリだったりするんですよね…。
ただでさえ、バリア機能が低下して弱っている肌には
そういうものはできるだけ使いたくないです…。

その点、みんなのはだじゅんとうは成分良好♪
安心して使い始めることができそうです!


みんなの肌じゅんとうのさらに詳しい詳細はこちら!





posted by アトピッ子 at 23:45| みんなの肌潤糖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。